ホームお客様サポートKBNひかり配線図

KBNひかり配線図

戸建て

一般

簡易引込ポール・マルチメディアボックス設置の場合

KBNひかりネット・KBNひかりでんわは引込口からONUなど通信機器を設置する場所までの単独配管施工(16mm/CD管)が必要です。

録画機(地上/BS)設置の場合

※ 既存設備の状態により、別途配線が必要な場合もあります。 ※ケーブルテレビの分配器は点検口の真上に設置してください。 ※PSは、分配器の近くかマルチメディアボックス内、主契約のテレビの近くに設置してください。あわせてAC100Vもご用意ください。

集合住宅全戸一括契約サービス・MOTTOルーム

  1. 棟内全て同軸ケーブルにてサービスの提供が可能なため、棟内にLANケーブル等の敷設は不要です。
  2. 地上波・BS・BS-4Kの信号をお届けしておりますので、既設のBSパラボラアンテナの4K対応工事も不要ですし、棟内の同軸ケーブルがBS-4K放送に対応(S-5C-FB)していれば、入居者さまが対応テレビと分波器を購入されることで視聴可能になります。

使用機器

KBNひかりテレビは従来のケーブルや機器ではご覧いただけない場合がありますので、4K・8K・地上・BS・CS・CATV放送対応のケーブル(S-5C-FB)CATV・BS対応(10~3244MHz)の増幅器・分配器・テレビ端子・分波器などをご使用下さい。

SHマーク
SHマーク(スーパーハイビジョン受信マーク)の機器、分配器(2、3、4、5、6、8)、テレビ端子、分波器等をご使用下さい。 SHマークは、76~3,224MHzの周波数について「分配損失」「挿入損失」「端子間結合損失」「VSWR」等を規定しています。審査・登録は、JEITA(一般社団法人 電子情報技術産業協会)のSHマーク審査会が行う。

機器例

機器名 メーカー ・ 型式 マスプロ電工 DXアンテナ 日本アンテナ サン電子

分配器
2分配 2SPFJW-B 2DMS D2E CSD-K772
3分配 3SPFJW-B 3DMS D3E CSD-K773
4分配 4SPFJW-B 4DMS D4E CSD-K774
6分配 6SPFJW-B 6DMS D6E CSD-K776
8分配 8SPFJW-B 8DMS D8E CSD-K778

テレビ端子
非通電 DWKT-B SU72S LKE7 -
通電 DWKTD SU7ZL2S LKE7P CSW-K7W

分波器
CSR7DW-P 2DLWS SCUESL 2SP-K77F-P

※「新4K8K衛星放送」(テレビにてBS放送を直接受信する場合)をご覧いただくためには、上記使用機材に変更する必要がございます。
※ 電子レンジ・WiFi無線等による電波干渉によりテレビ障害または通信障害が発生するおそれがございます。

最新の機器情報は、各メーカーのWebページなどでご確認ください。
このページの先頭へ