医療法人社団 西山脳神経外科病院
受付時間
電話

健康診断の役割

写真

病気は、普段の生活の中で自覚症状がなく進行することがあります。

また、生活習慣によっても病気のリスクが増大します。

病気は、早期発見・早期治療が最も大事です。

そのためには、少なくとも年に1回の健康チェックを行い、自分自身の健康状態を把握し、日々の健康管理をすることで安心して生活を送ることができます。

当院「健診部」の特徴

  • 女性の内視鏡専門医が担当いたします。
  • 専任スタッフが親切・丁寧な健診を行います。
  • 待ち時間がなく、短時間で健診を行います。
  • 内視鏡検査、胸部X線、心電図については、健診日当日の結果説明も可能です。
  • 健康相談にも対応致します。
  • 平日だけでなく、土曜日も受診が可能です。
  • 生活習慣病受診者には、併設鍼灸院でのマッサージ券(20分)と軽食をご用意しております。

上部内視鏡検査

上部内視鏡検査

当院では、経鼻内視鏡を使用し、検査による苦痛を最小限にして受けて頂くことが可能です。

さらに85倍まで拡大して観察することができる高性能経口内視鏡を導入し、がんの早期発見が可能です。

※ご希望の方は、苦痛を軽減して検査を受けることが出来る「鎮静剤」(負担費用なし)をご使用いただけます。

当院で受診できる健診の種類

  • 全国健康保険協会 生活習慣病予防健診
    協会けんぽの被保険者(ご本人)で、当年度35歳から74歳の方が対象です。
    ※労働安全衛生法に基づく定期健康診断よりも充実した検査内容です。また、生活習慣病予防健診を受診することで、定期健康診断の代わりの健診にもなります。
  • 定期健診診断、雇入時健康診断
    企業従業員に対し労働安全衛生法で定められた年1回の健康診断です。
  • 特定健康診断
    国民健康保険加入者で、受診券をお持ちの方が対象です。
メニュー

生活習慣病予防健診
協会けんぽ

定期健康診断
労働安全衛生規則に準ずる

特定健康診断

内科診察
身長/体重/血圧
腹囲
便潜血反応検査    
血液検査
尿検査
心電図  
胸部X線撮影  
胃部内視鏡検査    
視力検査  
聴力検査  
肺機能検査 付加健診    
眼底検査 付加健診    
腹部超音波検査 付加健診    
  ※乳がん、子宮頸がん検診をご希望の場合は、協力医療機関で受診頂きます。    
<健康診断オプション一覧>
検査項目

検査の内容

料金

脳ドック 内容:頭部MRI・MRA、頚部MRA
最新のMRIにより、高画質かつ、MRI内での検査自体は約15分程度と低負担で実施可能です。
20,000円
下部内視鏡検査
(大腸カメラ)
大腸がんはがんの中でも罹患数の最も多い病気です。
これらは自覚症状のないまま進行することもある為、定期的な検診が非常に重要となります。
鎮静剤を使用することで苦痛を軽減させることが可能で、一度の鎮静剤で大腸・胃カメラを同時にすることで負担が少なすく検査が可能です。
症状がなくとも40歳を過ぎたら検診をおすすめします。
18,000円
プロドローム・シーアールシー
Prodrome-CRC
(大腸がんリスク検査)
血液検査で簡単に調べることができます。
大腸がんは早期発見すれば「治るがん」といわれ、早期であれば90%の生存率ですが、ステージ4まで進行すると10%台と劇的に下がります。
早期発見が非常に重要です。
※将来、発症する可能性を調べる検査です。
15,000円
プロドローム・ピーエーシー
Prodrome-PAC
(すい臓がんリスク検査)
すい臓は病気の症状が出にくい「沈黙の臓器」と呼ばれ、早期発見が難しい上に、進行が早く重症化するケースが多いとされています。
ステージ4で生存率2%未満と非常に低くなりますが、初期段階に対処ができれば、生存率40%と大幅に上がります。
血液検査で調べることができ、早期発見のために検査をご検討ください。
※将来、発症する可能性を調べる検査です。
15,000円
ABC検査 血液検査で出来る胃がんリスク検査です。
内視鏡検査が苦手な方におすすめです。
※ピロリ菌除菌した方、胃がんになられた方は対象外です。
4,500円
腫瘍マーカー 血液検査で行える、がん診断の補助的役割になります。血液検査で、からだのどの部分にがんができたか調べられるので診断の手助けになります。
各種類により疑われる病名は以下の通りです。
CEA:大腸・胃・肺
AFP:肝臓
CA19-9:膵臓・胆道
CA125:卵巣
SCC抗原:肺・食道
CA15-3:乳腺
p53抗体:食道・大腸
5,000円
前立腺検査
(PSA)
腫瘍マーカーのひとつです。
血液検査ででき、前立腺がんを早期発見するための検査です。
50歳を過ぎると前立腺がんが増加するため、50歳からは毎年の検査をお勧めします。(男性限定)
2,500円
甲状腺検査 「脈が速い」「なんとなくだるい」「疲れやすい」「無気力になる」このような症状は、もしかしたら甲状腺疾患かもしれません。
更年期症状と間違いそうですが、甲状腺の異常かもしれません。
性別や年齢に関わらず、誰にでも起こる可能性がある病気です。
血液検査で実施できますので、一度検査してみてはいかがでしょうか?
3,800円
腸内フローラ 少量の便を採取して頂くだけの簡単な検査方法で大腸内に生息している細菌について調べることができます。
腸内フローラ検査で太りやすさ、便秘・下痢のタイプ判定等、様々なことが分かります。
また、最近の研究では腸に関わる疾患の他に糖尿病、アレルギー、うつ、リウマチ、認知症などの様々な疾患と腸内フローラとの関連も示唆されております。
18,000円
CT(胸部) 胸部レントゲン写真だけでは発見が難しい微細な病気も早期発見ができます。 10,000円
CT(腹部) 腹部エコーだけでは発見が難しい微細な病気も早期発見ができます。 10,000円
LOX-index 血液中に隠れている動脈硬化の原因物質を測定し、脳梗塞・心筋梗塞の発症リスクを調べます。
未病の段階からリスクを予測することが可能です。
脳梗塞、心筋梗塞、これら2つの疾患の発症リスク評価検査としては、唯一の検査です。
11,000円
肺機能検査 ぜんそく、慢性閉塞性肺疾患、間質性肺疾患をはじめとする、呼吸器の病気が疑われるときや、その状態をみるときに行う検査です。
息を吸ったり吐いたりして息を吸う力、吐く力、酸素を取り込む能力などを調べます。
1,300円
骨粗しょう症検診 骨量を測定し、骨粗しょう症などの診断につながります。
50歳以上の方、特に女性にお勧めです。
3,000円
MCIスクリーニング検査 認知症の前段階、MCI(軽度認知障害)のリスクを調べる検査です。
50歳以上の方におすすめしています。
認知症は生活習慣病の延長と考えられているため、生活習慣病のおそれのある方にもおすすめです。
20,000円

健診の流れ

1.健康診断の予約

  • ご予約は電話もしくは来院で承っております。
  • 検査に必要な個人情報や健康保険証情報をお聞き致しますので、健康保険証をお手元にご用意下さい。
  • 詳しいに日時については、後日ご連絡申し上げます。
  • ※詳細につきましては、健診担当までご連絡下さい。
    TEL 0877-48-3366

矢印

2.案内書発送

  • 「受付票」、「問診票」、「検便容器」をお送り致します。
  • ※「受付票」に記載しております注意事項や受診時間をご確認下さい。

矢印

3.健診当日の受付

  • 当日の朝の食事・水分・お薬については、「受付票」をご確認下さい。
  • 「受付票」に明記された時間までに「受付票」と「問診票」、「検便容器」をご持参下さい。
  • ※「問診票」は、できる限り記載してご持参下さい。

矢印

4.更衣

  • 更衣室にて検診着に更衣いただきます。

矢印

5.検査

  • 担当看護師が各検査室までご案内いたします。
  • 移動も少なくスムーズで、短時間の受診が可能です。

矢印

6.内科診察

  • 個室にて専任の女性医師が診察を行い、当日の結果説明を行います。

矢印

7.会計

  • 受付窓口にて会計を行います。

流れ

脳ドックについて

健康診断時の新型コロナウイルス感染予防への取組み

当健診部では、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、さらに徹底した対策を行い、安全な健診の運営に取り組んでおります。

⇒内視鏡診療における新型コロナウイルス対策を香川大学と共同開発しました。

職員の健康チェックを徹底しています!

  • 出勤前に体温を測定し、発熱を認めた場合は、勤務を停止しています。
  • その他、体調不良者は出勤を停止としています。
  • 原則、県外への移動の自粛(職員家族を含む)
HOME
PAGETOP
アイコン〒762-0023 香川県坂出市加茂町593-1
医療法人社団 西山脳神経外科病院
スマホサイトへアクセス
Copyright(c) MNH All rights reserved.